あなたの旅をもっと楽しく『旅の強化書』

JR新幹線特集
COLUMN

「通路側派」の意見が興味深い

「通路側派」の意見が興味深いのイメージ

窓側と通路側があるとしたら、迷わず窓側を選びます。個人的には。

世間でも「窓側派」は多いようで、あるアンケートによると、男女1400人のうち79.9%は窓側を選ぶのだとか。長距離移動時の特急、バスでは、「景色も見られるし、壁にもたれられてラク」というメリットはやっぱり大きい! …しかし、このアンケートで考えると、20.1%の人々は、望んで「通路側」を選んでいることになります。その理由とは、何か?

■「通路側派」の意見にフムフム…
通路側を選ぶ人は、その理由を、次のように語っています。

「景色には興味がない。トイレにもデッキにも出やすいから通路側」(女性・30代)
「通路に出るときに、横の人に一言かける必要がないのが良い」(男性・30代)
「トイレに行くとき、寝ている隣の人を起こすと申し訳ない」(女性・20代)

なるほど。通路側派の人は、席を立つときのことを考えて窓側を避けるようです。

「窓側だと閉塞感がある」(男性・20代)
「通路側に足が伸ばせてラク」(男性・20代)
「閉所恐怖症。狭い空間は辛いから、通路側で少しでも解放感を得たい」(女性・40代)
「足元だけじゃなくて、肩口の空間も広い」(男性・50代)

空間的にも通路側にアドバンテージあり!? 言われてみれば、その通りかもしれません。

「事故が起きたとき、通路側の方が、窓ガラスでの怪我を避けられそう」(女性・20代)

そんな意見もあるようです。一理あるかも…。

しかし、圧倒的に多いのは、「トイレに行きやすい」という理由から通路側を選ぶというものです。特に、この理由を挙げるのは女性が多く、他の乗客に声をかけずにも済むということも大きいよう。高速バスや長距離列車は、見ず知らずの他人と長時間一緒に過ごさざるを得ない場所です。無用なコミュニケーションを避けたいと望むのは、人情でしょう。

「乗り物酔いが激しいから通路側」(男性・30代)
「吐き気がしたいときに早く動けるから」(女性・30代)

そんな考え方もあるようです。窓側か通路側か、そんな選択一つするのにも、人にはいろいろな考え方があるものなんですね。なんとなく興味深い。まさに“人それぞれ”です。

一覧に戻る
「安いもの」にはワケがある〜早割航空券の短所も知ろう
この夏、学生はどこに行く?人気の旅先ならココ!

こちらもオススメ

「通路側派」の意見が興味深いのイメージ

「通路側派」の意見が興味深い

PAGE TOP

カテゴリー一覧

© Virtual Net Support Inc. All Rights Reserved.